So-net無料ブログ作成

まだまだ続く年始気分・・・。

先週からガッツリ平常運転に戻ったつもりですが、
週末はまだまだ年始な感じです。

東京からわざわざ友人や野菜セットを取ってくれている方、
検討してくれている方が来てくれました。

DSC_0144.JPG

たくさんの方が訪れてくれる農園というのは
僕が望んでいた農園の一つの形なので、こうやって来てくださるのは嬉しいですね。
寒くて寒くて、ほとんどの野菜が土の中、もしくは被覆資材の下の
荒涼とした畑でしたが少しだけ案内させていただきました。


こうやってお客さんと話をしたり、繋がりを直接持つことで
モノづくりの基本である「良いもの」を作ろうという原点を振り返れます。
「良いもの」の定義はいろいろあるでしょうが、
そのヒントもお客さんに教えてもらえることが多い気がします。


わざわざ茨城県と栃木の県境近くまでお越しくださっているので
より沢山のものを持って帰って頂けるような農園にしていきたいものです。


そのお客さんとのランチ
近くの古民家でソバや炭火焼を食べさせてくれるところへ。
DSC_0143.JPG

立派な古民家の一室で、机の上の囲炉裏で炭火焼。
地鶏が最高に美味しかったです。
こういう場所って本当に魅力的だと思うのですが、
イマイチ地元でその魅力が認識されているかどうかは微妙。

中山間地ならではの素敵な魅力をもっと発信していってほしいなぁと。


そして日曜日は
消防の出初式。
いまだに1月の寒中に、外で式をやっているのは珍しいとか?
今日は風が無かったので、ずいぶんマシでしたが、
張るカイロを体中にペタペタ張っての参式でした。
そして夕方からは、就農の時からお世話になっている地元のごぼう屋さんの
新年会に呼んでいただき乾杯。

新年らしいハレの行事が続いた週末でした。

とは言え今年の春の育苗が本格始動する2月まであと半月!
そろそろ準備急がなくては!

DSC_0138.JPG
行事の間に人参収穫。
スコップでの掘り取り。

DSC_0142.JPG
トラクターなどのメンテナンスも今の時期にやらないと!

DSC_0137.JPG
そして2月からの育苗培土を配合して寝かせています。


充実した年末年始

めずらしくブログ連投(笑)

クリスマス休暇の帰省・結婚式から始まり、
色々支援いただいているカフェでの社交パーティー(?)や
年末年始のご近所さん・親戚巡りの挨拶、大学時代の友人が遊びに来てくれる・
お取引させていただいているレストランの社長が来園するなど、
短期間にたくさんの人と会う機会に恵まれた年末年始でした。


どちらかというと人との接触が少ない仕事をしているせいか
人と会うことが本当に楽しくって仕方がありません。
(だからか人と会っていると写真を撮らない=写真無しの味気ないブログですみません。)


先のブログにも書いた通り
自分は周りの方々に恵まれているので
人と会うたびにたくさんの刺激や学びをもらいます。


35歳になった今、感じるのは
人との出会いや関わりが人生を豊かにしてくれるし
たくさんの喜びや驚きや、時には悲しみなどの
彩りをもたらしてくれるのだなぁということです。


そして仕事はそういう人との出会い・関わりの中で
自分を演出する一つの舞台であり、小道具なんだなぁと。


今年もコトコトファームという舞台で
皆さんに何かを発信できると良いし、多くの人に舞台に上がってきてもらって
共演者になってもらいたいものです。
そして多くの新しい出会いもあるでしょうし、旧知の方との間でも
新たな発見や刺激を頂きたいと思っています。


今年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年も怠惰な更新によろしくお付き合いくださいませ。

昨年の目標の一つの中に

「野菜と共に感動をお届けする」
ということを掲げていました。

いやはや、何とも大それた目標であったなぁと。

もちろん今年も同じ思いで野菜作りは取り組みますが、
年次の目標というより、コトコトファームの社是(社?)的なものなのかと。

今年の目標はもちろんたくさんあります。
業務内容的な目標でいえば、
技術的な進歩、
効率UP
売上増
設備増強
etc掲げればきりがないのが実際ですが、
あまり多くを求めても力が分散するので
絞り込んでいきたいと思います。

1.秀品率の向上と廃棄率の低減
せっかく作付をしても、秀品率が低いばかりに
手間の割に売れるものが少なかった。
逆に作ったは良いが売れることなく、土に返さざるを得なかった野菜たち。
いわゆるロスを減らすことで、無駄な労力が減り
その分を別な生産やサービス、自己投資に回せるのでここは拘りたいですね。

2.畑の効率的・計画的な作付
畑の面積の割に、回転効率が低いせいで収量が上がっていないですね。
まだ隣接する空き畑があるのを期待して甘えて回転率や効率を考える癖がついていないなと。
畑をゆっくり回すのはいいことですが、
ゆっくり回すのと、管理不行き届きで草ボーボーにしてしまうのとは別物で・・・。
草ボーボーになるとモチベーションも下がるし、ご近所さんの目も気になるし・・・。
今年は効率的に畑を回し、収量をあげていきたいです。


とまあ、作業業務的な目標はこの二つに絞っておきましょう。
日ごろの心得は別として。


そしてソフト面では
「自分の商品の価値の創造」
ここについてじっくり取り組みたいと思います。

僕の野菜っていったい何なんでしょうね。
無農薬有機野菜は最近では珍しいものではなくなってきました。
美味しい野菜もたくさんある中で
コトコトファームの野菜の価値とは?

まあ、それは僕が創り出すものであり
それに対してお客さんが評価をして頂けるものなのでしょうね。

今日畑にお越しくださった飲食業の社長のヒントでは
「ライブ感」というキーワードがありました。


今年もたくさんのチャレンジが出来そうです。
年始にワクワクできて幸せですな~。
今年も楽しんでチャレンジしていきます。