So-net無料ブログ作成
検索選択

定植ラッシュひと段落

今年の温床設置と同時に始まった育苗で
一番初めに蒔いたキャベツ・ブロッコリー・カリフラワー・レタスなどの
合計1000株程度の定植がやっと終わりました。
DSC_0476.JPG
(これはまだ苗が小さいころ)

先週ころからもういつでも畑に出せる状況だったのですが、
寒さが一向に緩まないのと
何より雨、雨、雨で畑がぐちょぐちょ。


ズルズルと後回しにしていると
もう育苗用のトレイでは窮屈そうで、ちょっと元気がなくなる苗も・・・。


まだ畑の土はぬかるんでいて重かったのですが
ちょっと無理やり定植作業を。


マルチを張って、
定植をして、
不織布でトンネルかけをした後に、
ビニールでもう一重トンネル掛け。


DSC_0508.JPG

マルチを張る機械など高価なものはないのでクワ一本勝負。
泥でマルチを抑えるのやり難いーーー!
トンネル掛け作業。
気まぐれで強烈な春の風、人の努力を一瞬で吹き飛ばさないでーーー!
などと、もう砂ぼこりのせいか、それともほかの要因かわからないですが
涙ボロボロ流しながらの作業でした。


DSC_0511.JPG

25メートル畝、約5本。
時間かかり過ぎだぁ。
ま、一回こういう経験をすると、
次回からはこうしよう、ああしようと反省点は見えてくるから
それを活かせれば良しとしよう。

ん?活かせるのは次の春なのか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: