So-net無料ブログ作成
検索選択

事件は井戸で起こった

もうすぐ始まる2012年の育苗の準備に取り掛かり始めたところに事件は起きた。

妻が水が出ないという。

その日の午前中はボカシ肥料の
水分が足りなくなって発酵が止まりかけていたので
水をジャバジャバ使っていたのに・・・。


我が家は井戸にすべての水を依存していて
市の水道は来ていないから使えない状態。


ポンプの不調か?
ポンプをいじくり回すも、どうやらポンプは悪くない。
水道管が地下で破裂している?
見て回っても、明らかに水が染みだしているようなところもない。


まさか?
と思いつつも井戸を上げると…。


あぁぁぁ、水がほぼ干上がっている・・・。


ここの所の渇水で干上がったのか、
はたまた地震の影響で水脈が変わったのか?


なんにせよ水がわき出ていない。



市の水道を引きこむとなると35万円はかかるという。
痛い!痛すぎる!!

何とかできないか?
と知り合いの水道業者さんに泣きつくと、

ダメもとで井戸に降りて、そこをさらって掘れるだけ掘ってみるか?

ということで
梯子とウィンチを借りていざ井戸堀へ。
DSC_0446.JPG

DSC_0447.JPG

結局、井戸の底は堅い硬い岩盤で、まったく掘ることができず
すこし泥や砂利をお掃除して終わり・・・。
涙涙の水道設置の決断・・・。

さあこれを読んだ皆さん、野菜セットの購入してください!
結構マジでお願いします!!


そして
そんなこんなのバタバタで進んでいなかった
育苗の準備をやっと今日再開できました。



分かりづらいかもしれませんが、
120cm×540㎝の溝を掘り、
そこに断熱材を敷いて土を被せ、そこに電熱線を設置。

DSC_0448.JPG

そして電熱線が均等に隠れるように土を被せて温床の出来上がり。

DSC_0448.JPG

電熱線温床の設置は初めてだったので
段取りが悪く、途中で「あ!これじゃダメだ!」などのやり直しもあったりで
大した作業じゃないのにスゴイ手間取りました。

まあ、なんとか準備はできました。
あとは試運転してみて温度が安定するかどうか確かめてから
イヨイヨ種蒔きです!


しかし風邪だ、井戸だ、と週末を潰されており早速作業が遅れ気味。
こんな時はイライラするし、気ばかり焦って段取りいい加減に作業して
余計な失敗して・・・みたいなスパイラルに陥りがち。

落ち着いて、着実に挽回していこう!!


というわけで、皆さん野菜セットよろしくお願いします!
詳細はこちら
http://be-happy-farmer.blog.so-net.ne.jp/archive/20111004


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: